170507

2016年12月30日金曜日

仕事納め 2016

標津サーモン科学館は、
本日12/30が仕事納め。


地上30m「展望室」から武佐岳

明後日からの
「お正月特別開館」に向けて
最後の仕上げです。

 

標津サーモン科学館「お正月特別開館」
1/1 9:00~15:00
1/2~3 10:00~15:00

*入館受付14:30まで

これまでに紹介している以外にも、
細々とした「お正月期間限定」ネタもありますので、
是非、ごゆっくりご覧ください。


 「ミニ釣堀コーナー」に
タイが泳いでいたり・・・w

「ハズレなし! 新春福引」は、
いつもより多めに予算使っちゃいましたw
→ ちょっといいものも当たるかも??


皆様のご来館を
お待ちしております <m(__)m>


↓↓↓

2016年12月29日木曜日

もう~い~くつ寝ると~♪

仕事納めが終わった方も多いでしょう、
いよいよ年の瀬ですね。

標津サーモン科学館では、
「お正月特別開館」に向けて
急ピッチで準備を進めています!

館内のあちこちに



願掛けの鳥居を設置したり、

それぞれの魚にちなんだ
願掛けになっていますw


ミズダコの水槽前に、



タコ(凧)を飾ってみたり、

当のミズダコは水槽の隅で丸まっていますが・・・


季節柄、「空」になってしまう
「魚道水槽」に、



ダウリアチョウザメを入れてみたり、

だいぶスタンバイが整ってきましたw

そうそう、
先日前振りした水槽ですが、

↓↓↓

2016年12月27日火曜日

準備ちゅう!

クリスマスも終われば
一気に巷は年末モード。

ということは、
すぐにお正月もやってくるということで、

標津サーモン科学館でも
「お正月特別開館」に向けて
準備を進めています!

もうあと5日ほどのことですから
鬼に笑われることもないでしょうw

お正月らしい企画や展示を
色々と予定していますが、



とあるサケ科魚類Aと、



とあるサケ科魚類Bを使った
水槽展示を企み中♪

さ~て、
どんな展示になるでしょう??
(自分でハードルを上げちゃって大丈夫か??)

↓↓↓

2016年12月22日木曜日

キャビア~~♪

昨日12/21、
チョウザメについて共同研究に取り組んでいる北海道大学から、

キャビアがやって来ました \(^o^)/


「今年もお世話になりました、お歳暮ですw」

でも

「クリスマスに美味しく食べてね♪」

でもなく、


 
もちろん生きたチョウザメの卵です♪

高級感のある瓶詰ではなく、
味気ないビニール袋に入って・・・。


さっそく、



「ハッチングジャー」という
孵化用の容器へ収容。

今回やって来たのは・・・、

↓↓↓

「お正月特別開館」のお知らせ

標津サーモン科学館は
12~1月は冬期休館中ですが、

年明け1/1~3の3日間、開館します!

2017年1月1~3日
「お正月特別開館」

1/1 9:00~15:00
1/2~3 10:00~15:00

*入館受付14:30まで

▼ 今年もやります!! ▼  
 新春祝い酒!?
「酒升には酒ではなくサケが入ってマス!」



職員間の通称:「マスタワー」

積まれた酒升を使って
シロザケの卵や仔魚を展示します!

お正月期間のみの特別展示です。


▼ ハズレなし‼ ▼
「 新 春 福 引 」 
ご入館の方もれなく全員、
標津の海の幸やサーモン科学館グッズなど
何が当たるかな~??

その他にも、
お正月限定の縁起物イベント盛りだくさん!(^^)!

↓↓↓

2016年12月14日水曜日

掘ります!

11月の1ヶ月間
館内「魚道水槽」では、



シロザケのペアを収容し、
産卵行動を展示していました。

本日12/14は、
産卵後の卵を回収する作業を。

水槽内の水を抜き、
砂利を掘り返して、
卵を回収します。



見た目は、とっても地味な作業www

なんですが、

↓↓↓

2016年12月12日月曜日

そんな季節

標津サーモン科学館は
12~1月は冬期休館中。

ということもあり、
当ブログもサボりがちで
久しぶりの更新となりました。

先週金曜日のことですが、
低気圧の通過に伴い、
当地でも午後から
「吹雪」といえる降雪となりました。

正直、「甘目」の天気予報を
「甘目」に信じて油断してました・・・。

休館中に限っては
土日に休みを頂いているので、
週明け本日12/12は「除雪day」。

除雪道具を相棒に、
あちらもこちらも
除雪除雪・・・。

仕上げに、



屋外テントに登って雪下ろし。

私がリアルに滑って落ちたことは秘密ですw
(怪我はなしw ご心配なく)

札幌など道内各地で
当地以上に積雪があった場所も多く、
皆様、お疲れさまです。

これからの季節、
この作業が日常になっていきますw

↓↓↓

2016年12月6日火曜日

ありがたや~~♪

低気圧の通過に伴い、
荒天が予報されている
本日12/6の北海道。

現在の標津では
湿った雪がボタボタと降っています。

この後、風も付くようですから
ご移動の際にはご注意下さい。

昨日12/5になりますが、

恒例の「ホタテ・バターの無料配布」の日w


標津漁業者漁船部会と農協のご厚意により、
町内各戸に特産のホタテとバターが提供されます。
漁業と酪農が盛んな標津町ならではの、粋な計らい♪
さっそく・・・、

↓↓↓

2016年12月1日木曜日

ありがとうございました 

本日12/1より、
標津サーモン科学館は
12~1月の2か月間
冬期休館の期間に入りました。


本年中にご来館頂いた皆様、
運営にご協力頂いた関係機関の皆様に
お礼申し上げます。

日々当ブログや
Facebookページをご覧頂いている皆様にも、
感謝申し上げます <m(__)m>

隣接の「サーモンハウス」については、
鮮魚販売「しべついちば」とお土産物販売は
日曜定休で営業します。
公衆トイレもご利用頂くことができます(夜間閉鎖)。

レストラン「サーモン亭」と軽食コーナーはお休みです。

しか~し!

サーモン科学館が
なくなってしまうわけではありません!

2月からの冬季開館、
また、年明け1/1~3には
好評いただいている「お正月特別開館」を予定しています!

休館中に準備を進めていきますので、
引き続きよろしくお願いいたします。


そして、

↓↓↓