170507

2017年4月29日土曜日

5/3~7は「サーモンパーク春まつり」!!

ゴールデンウィークが始まりましたね♪
今年は最大9連休!

標津サーモン科学館では、
5/3~7の5日間、
「サーモンパーク春まつり」開催です‼

ゴールデンウィークは、標津サーモン科学館に行こう!
「サーモンパーク春まつり」
2017年5/3(水)~7(日)


*クリックで少し大きくなります

色々企画はありますが、
「サケネタ」としては、

○第26回シロザケ稚魚放流式
5/4~6 10~15時




サーモンパーク敷地内の小川に、
シロザケの稚魚を放流して頂きます。
サケたちの大海原への旅立ちを見送る貴重な体験。



小さなお子様でも参加できますよ。

時間中随時受付、参加無料です。
もれなく「稚魚放流証明書」を差し上げます。
また、春まつりに先行して、
本日4/29より

○北海道内サケ関連水族館施設3館連携企画
Wild Harmony 安井健太郎 写真展
「アラスカのサケたち ~Wild Salmon in Alaska~」

First Run カラフトマス 「海と森をつなぐ旅」

が、スタートしています。
  



 そして、チョウザメネタは・・・、

↓↓↓

2017年4月28日金曜日

写真展「アラスカのサケたち」開催‼

標津サーモン科学館では、
明日4/29から

北海道内サケ関連水族館施設3館連携企画
Wild Harmony 安井健太郎 写真展
「アラスカのサケたち ~Wild Salmon in Alaska~」

を開催します!

 

過去に知床で活動し、
近年アラスカでサケ類の撮影を行っている
Wild Harmony 安井健太郎氏(神奈川県在住)の写真展、
まずは第1弾カラフトマス編の19点を展示しています。

 

写真表面をアクリルで加工した写真をメインに
合計19点の写真を展示しています。



アクリル表装写真は透明感と水中感があり、
アラスカの川のブルーを背景に、
臨場感のあるサケたちの躍動が伝わってきます。

次世代へと生命を繋ぐため、
傷つきながらも上流を目指すサケたちを通して、
たくましく生きるサケたちと
彼らを育むアラスカの風を感じて下さい。


実は、この写真展、

↓↓↓

2017年4月18日火曜日

吹雪の前に

低気圧の接近に伴い、
昼前から雨、午後からは雪になった
本日4/18の標津。

峠は吹雪だったそうですから、
また路面状況には注意ですね。

そんな荒天になる前の昨日と今朝、
漁船に同乗して展示魚を採取する
「活魚作業」に赴きました。



遅くまで根室海峡に居座った流氷により、
例年よりも遅れてのシーズンスタートです。

漁模様はというと、



ニシンが大漁 \(^o^)/
船一面がニシンで埋まるほどw

というわけで・・・、

↓↓↓

2017年4月15日土曜日

ワチャワチャな1日

今日4/15は「ワチャワチャ」な1日・・・。

それぞれ個別に紹介するべきネタですが、
もったいぶらずに一気にいきます!


1.チョウザメ孵化始まる

先日人工授精したチョウザメ
・ベステル(ベステル♀×ベステル♂)
・ベスカル(ベステル♀×ダウリア♂)
孵化が始まりましたw



昨日の夕刻にチラホラ孵化した仔魚がいたんですが、
今朝みると一気に孵化していました。

↓↓↓

2017年4月13日木曜日

明日まで! & 明後日から!

全国的に「寒い!」1日となった
本日4/13。



ずいぶんパンクに伸びた霜柱が
朝日を浴びていましたw

朝方は晴れ間も日差しもあったんですが、
日中は時折「吹雪」といえるレベルで
横殴りに雪が降っていました。

東京では「サクラもこの風で終わりね」
といった話題だったでしょうが、
北海道は「冬」だった1日。

とはいえ、積もるほどではなかったですし、
明日からは気温の上がるようです♪


そんな「明日まで!」のお知らせ2件。

好評いただいておりました「メガ盛りエサ」は、
明日4/14までの販売とさせていただきます。

 

イトウ

景気よく、思う存分、
エサを撒けるのは明日まで!
*明後日以降は通常のカプセルでエサを販売します。

↓↓↓

2017年4月9日日曜日

チョウザメの人工受精

ここ数日、標津サーモン科学館とチョウザメの飼育・養殖試験を共同で行っている北海道大学の先生が来訪され、チョウザメの人工授精作業を行いました。

まずは、ダウリアチョウザメ♂の「うっぴ」の採精作業から。



全長2mを超える巨体ですw

麻酔液を使って動きを抑えてから、



チューブを体内に差し込んで精液を吸い出します。



今回は、「いい精子」を出してくれましたよ♪
(左のボトル・右は北大から送られてきたベステル♂の精子)

続いて、♀から採卵!

↓↓↓

2017年4月2日日曜日

茶色いアイツ♪

春休み最後の週末、という方も多いのでしょうか。
本日4/2、多くの方にご来館頂き、
感謝申し上げます <m(__)m>

館内「川の広場」では、
イトウをはじめとした各種サケ科魚類やチョウザメなどに
「エサやり」をできるようになっています。

本日、



バックヤードで育てていた、



ブラウントラウト数尾を
表舞台にデビューさせましたw

新しい環境にはちょっとまだ不慣れで
落ち着かないようにも見えますが、
すぐに慣れてくれることでしょう。

↓↓↓

2017年4月1日土曜日

「子育て支援パスポート」の発行について

標津町も、他の地方小規模市町村と同じく、
少子高齢化や人口流出が
町の大きな課題となっています。

その対策のひとつとして、
標津町では、「子育て支援事業」に取り組んでいます。
出産祝金の給与や医療費の助成など、
子育てをサポートする取り組みが充実していますが、

この度、標津サーモン科学館では、

子育て支援パスポート
【愛称:ぼく・わたしといっしょパスポート】

を発行することとなりました。


平成29年4月1日生まれ以降で
標津町の出産祝金給付対象者のお子様が
標津サーモン科学館に入館する際に、
同伴者1名が無料で入館できるパスポートです。

↓↓↓